読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Do you remember rock'n roll radio ?

デジタルガジェットと麺活とメンタルヘルス

TUNEWEAR TUNEFOLIO 360 for iPhone 6 Plus (5.5インチ) グリーン TUN-PH-000337

やはり、このBlogの為にiPhoneケースは多く試さねば!!
前回のBlogでは、今度のケースは長いこと使える〜なんて言っておきながら、またまたiPhoneケース探しの旅が始まってしまいました。iPhone6Plusではこれで3個目です。ケースレビュワーとしてここはひとつ人様のお役に立ちたい!なんて建前で今回も紹介させて頂きます。
今回のケースの条件は以下の通り、
1、フリップカバータイプであること(画面を保護したい)
2、手帳型でも薄型であること(せっかくの薄型iPhoneが勿体無いし、ポケットに入らなくなっちゃう)
3、ストラップがつけられること(大型化したiPhoneを落としたくない)
4、カードポケットがあること。(通勤ではPASMO使用)
5、信頼実績があるメーカー品(やはり経験上信頼できるメーカー品を過去買って失敗がなければ、失敗するリスクは少ない)
6、できればスタンド機能があること。

上記の条件で探してハマったのがこちらです。




過去何度かiPhoneでお世話になったTUNEWEARの製品です。このメーカーはiPhone発売から何時も早い段階でケースをリリースしてきます。今回も選択肢が少ないiPhone6Plusの中で良いものを出してくれました。このシリーズは色は3色から選べます。今回はグリーンをチョイスしてみました。とても落ち着きがあるグリーンで手帳型ということもあり、シックな感じでまとまっています。

それでは写真を見ていきましょう。

f:id:CC_lemon_350:20141024173337j:plainf:id:CC_lemon_350:20141024173356j:plainf:id:CC_lemon_350:20141024173412j:plainf:id:CC_lemon_350:20141024173424j:plainf:id:CC_lemon_350:20141024173439j:plain



条件にぴったりのケースです。360度の回転機構が付いており、そのギミック部分は特別な材料で補強されていて、タフな使用にも耐えられる設計とのこと。
この機構を用いてiPhoneを縦型にスタンドして安定したカメラ撮影も可能であります。
(これは裏技的使用方法ですが、これがなかなかイケてる撮影方法!)

またストラップ部分も特筆すべき点があります。このケースのストラップは穴の間隔がその他製品より広く設計されており、ストラップを通しやすいのです。中国設計にありがちな、超狭間隔のものがほとんどの中でこれはユーザーよりの設計ですね。更にストラップ穴成形部分が肉厚にプラが盛られており、タフなストラップ使用にも負けない設計になっているようです。これも中国設計品では見られない特筆すべきところではないでしょうか。
強いて欠点を挙げるとすれば、側面にマグネットが入っており、これで閉じた時のカバーを固定するのですが、このマグネットが弱く、簡単にカバーが開いてしまうことでしょうか。
しかしこれもマグネットがPASMO等に影響を与えないようにとの配慮の設計の可能性があります。

今回の購入も実物をみて失敗をしない為、量販店で購入しました。そしてそれは正解でした。
この商品のパッケージがまた見事。箱前面がフリップ式で開けられるような設計で、実際の色味が確認できるのです。なかなか凝っております。
お値段は量販店で5000円弱、Amazonで4000円チョイと少々お高めですが、それに見合った外見と機能と考えます。

フリップ型iPhone6Plusケースをお探しの方はこちらのケースも候補に入れてみてはいかがでしょうか。