読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Do you remember rock'n roll radio ?

デジタルガジェットと麺活とメンタルヘルス

iPhone6 Plus 純正シリコンカバー レビュー

iPhone

先日のブログ最高のiPhoneケースは何かを問いていましたが、純正のシリコンカバーを購入してみました。これなら飽きないかもという期待を寄せて!

 

今時点で最高のiPhone6Plusケースは何ですか? - 独眼(龍)のブログ

 

購入に関しては、純正のレザーカバーも視野に入れても良かったのですがiPadで使用している限り経年によって汚れが目立つ為、今回はシリコンにしてみました。
f:id:CC_lemon_350:20141205144354j:plainf:id:CC_lemon_350:20141205144346j:plainf:id:CC_lemon_350:20141205144337j:plainf:id:CC_lemon_350:20141205144328j:plain

値段と購入先
値段に関しては、これはどうにもなりません。Appleオンラインストアで購入。3800円という値段はシリコンカバーとしては高い値段になってしまいます。水曜日の夜に注文して金曜午前には到着。在庫があったので標準的な納期です。各色全て在庫はありました。グリーンを選んだのは単純に好きな色ということと、全面ホワイトのiPhoneには映えると思ったからです。

オンラインストアでは、時間指定が出来るので便利でした。

またヤフオクでは純正シリコンカバーは殆ど出回ってませんでした。

純正の響きと所有感が堪りません。

外観と付け心地

流石純正だけあって、フィット感は抜群です。ボタン類へのアクセスと押し心地は今までのケースでは一番でしょう。

iPhone接地面は毛地になっておりiPhone本体にダメージを与えることはありません。

裏面の林檎マークが何と言っても純正の証し。本体の林檎マーク部分を丸くくり抜いてあるケースがよくありますが、あれはちょっと苦手です。ちょっと外国人のセンスのような気がします。

前面もガラス面より少し高くなっている為、ガラスを痛める心配もありません。

ただ、カバーを付けることにより、全体の大きさが若干大きくなります。

防御力

これは10点満点中7点といったところでしょうか。

希望としては、前面以外全部ガードされているものが好きですが、純正シリコンカバーは下部だけ抜けれています。イヤホンとライトニングコネクタを考えるとベターな選択なんでしょうか。

シリコンの厚みは程よくあり、机の上からの落下等からは確実に本体を守ってくれると思われます。

外装に関しては、思ったよりツルッとしていないというのが第一印象です。つまり滑り難いということです。シリコンカバーを買うのは久しぶりですが、今までで一番滑り難いと思います。

弱点

思ったよりキズが付きやすい感じです。と言うか、擦れ痕が結構付きます。

数時間ポケットに入れていたのですが、ポケットの中に他の物が入っていると、擦れ痕が結構付きます。鍵とかと一緒に入れると、ひょっとしたら傷まで入るかもしれません。

色がグリーンの為かもしれませんが、ブラック以外を買う場合は注意かもしれません。

但し、擦れ痕はゴシゴシすれば消すことが可能です。

ジーンズの中に入れたりしたら色移りとかちょっと心配。

まとめ

iPhoneは歴代購入してきましたが、純正カバーに手を出すのは初めてです。

いつかは純正とは思っていましたが、やっと買うことになりました。

色々なケースで散財していますが、飽きのこないシンプルさが気にっています。

iPadでも長らく純正ケースを使用してきました。

今回も長く使えるか?しばらくはこのケースで楽しみたいと思います。