Do you remember rock'n roll radio ?

デジタルガジェットと麺活とメンタルヘルス

アクティビティトラッカー は何が良い?

昨今スマートウォッチで多いに盛り上がりを見せているウェアラブル関連であるが、もともとはアクティビティトラッカーからの発端で徐々に市場を開拓しているのではないだろうか?

ガジェット好きがある自分が先ず目をつけたのが、おなじみの「UP by Jawbone」である。国内発売前からジョギンガーには好評で並行輸入などでもAmazonで盛んに販売していたことは記憶に新しい。

 

 しかし、このリストバンドどうも品質というか耐久性が乏しい気がする。常用して半年も立たないうちにボタンが固くなり押せなくなってしまった。仕方なく代理店サポートに連絡すると、在庫欠品で取り寄せに数週間かかるとのこと。結構壊れてるんじゃないかとWEBの情報を漁ってみると、まぁ見事に同じようなお方がたくさんいらっしゃった。

この状況にヤケをさし、あらたなアクティビティトラッカーつまり活量計を探した。

 

条件はBleuthoothで自動Log収集ができることが条件。できけば防水。そこで目に止まったのが「POLAR(ポラール) アクティビティトラッカー LOOP」である。

 購入時には殆どWEB上では情報は無く。並行輸入品を買って試しておられる方がちらほらいる程度であった。あとから聞いた話であるが、自転車(ロードバイク)を乗る方々に聞くと結構有名なメーカーらしくケイデンス(心拍数)などを図るガジェットとしては欧米でも広く知られているらしい。

パケージは欧米用そのままでJANを貼り付けただけように見える。

http://auctions.wing.c.yimg.jp/sim?furl=auctions.c.yimg.jp/img251.auctions.yahoo.co.jp/users/0/4/1/1/vicky_sudy-org-141517450186246&dc=1&sr.fs=20000

リストバンド長は自分で切って調整するタイプ。ここはやや余裕を持った長さで切ってみた。

先ず初めに、PCに専用のユーティリティをインストール。LOOPと接続し、同期を図る。

その際にファームウェアのアップデートも行われる。

これで、LOOPを時計のようにするだけ。

あとはiPhone側のアプリをインストール。

 

Polar Flow – スポーツとアクティビティの分析

Polar Flow – スポーツとアクティビティの分析

  • Polar Electro
  • ヘルスケア/フィットネス
  • 無料

 LOOP側での表示はLED表示でLED横の凹みを擦ると各インジケーターが出てきます。

・TIME・・・現時間

・STEP・・・本日の歩数

・ACTV・・・本日の活動量 おすすめ消費カロリー活動の目安

・CALS・・・本日の消費カロリー

http://success.dori-mu.net/iframe/images/loop-staff01-img09.jpg

 

ここでの基本性能は抑えているので満足しています。

iPhone側でも状況を確認することが出来ます。

http://image.rakuten.co.jp/blessyou/cabinet/polar/polarflow_iphon.jpg

1.バッテリーが持たない。3日に一回は充電が必要。

2.バッテリーインジケーターが本体側にもiPhone側でも表示されない。

 

と言ったところでしょうか。

 

総合的にはもう少し価格が安くなれば、スマートウォッチとの住み分けもできるのではないでしょうか。

個人的には、応援したいデバイスです。