読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

独眼(龍)たろすブログ Do you remember rock'n roll radio ?

デジタルガジェットと麺活とメンタルヘルス

【初体験記】内視鏡検査

徒然

最近随分心身疲労が続いていたわけなんですが、その中でも特に消化器系の具合が悪く、通院を始めました。

症状内容:吐き気、嘔吐、みぞおち痛です。

先生による所見によると、胃炎~胃潰瘍 の疑い。一応血液検査で膵臓系にも問題が無いか調べてもらい、そちらは問題なし判定。

胃潰瘍・・・

この言葉から想像できるは、ストレスしかない。やはりわかっていてもショックだなぁ。

今まで胃カメラ検査を受けたことがありませんでしたので、受けてくださいとの指示がお医者さまのお告げであります。

 

前日から絶飲食

わかっています。健康診断のバリウムで何回か経験あります。

ある程度、経験者談やネットで情報を収集。口からでなく鼻からであれば100倍位ラクであるという言葉に勇気をもらう。

検査

受付を済ませると

①胃の中をキレイにする液体を飲まされる。

⇒内容不明、ちょっと粘着性がある液体

②鼻にスプレー。

⇒鼻の穴を広げるスプレーですとの説明有り。左右にプシュ~を3~4回ずつ。特に刺激はなし。鼻炎スプレーのようなものか。

③処置室へ。麻酔液?の鼻から注入。

⇒針がない注射器を看護師さんはもっています。横になり、液体を両鼻へ注入されます。これが麻酔液?鼻から入れられたこのドロッとした液体。これを看護師さんは、「ゴクン」してくださいと言う。

ん?落ちてこない。

出来ません(私

狭いのかな(看護師さん

ドボドボ入れ始める。例の液体。

流石に喉に落ちてきた。

うぁー不味い。へんな栄養ドリンク剤とかパブロン細粒みたいな味。

じわーっと食道から胃へ流れて行くのがわかる。

気持ちわりー。。。(私

 

検査室へ呼ばれる。

検査台に横になれとのこと。

ここでチューブ管登場。

私)これ鼻に通すんだな

看護師さん)左右にこれ入れますよ~ 

まず右。ひっかかりを感じる

次左。なかなかするする入っていく。

看護師さん)左だね > 私)?

そうこうしてるともっと太いチューブ管登場!こっちが本命か!

看護師さん)これと同じくらいの太さのカメラ入れまーす~。

ズルズル~ 左穴にサクサク入れらた。

その後、そのチューブはお抜きになった。

 

さぁ。体を左向けに横にしてくださいと(看護師さん

ここで医師登場。

初めてですが(医師

はい(私

じゃ力抜いてください(医師

モニタと入れられるカメラ(細い黒蛇)が見える

行きまーす(医師

おぁつぶげー(私

入ってる。入ってく。喉まで来たあたりで、肩の力抜いてくださいと3回言われる。

うーっん(医師

「口でイー っと大きく言ってください」(医師

どうやら入りづらいようだ。

ここまで目をつむりまだモニタはみていない。というかおもってたより辛い。

涙と唾液が流れ始める。

ちょっと、慣れてきたかなというタイミングでそっと目を開ける。

出た~ 自分の胃の中~

当然見るのは初めて。結構キレイじゃん。

医師はところどこくまなくモニタで我の胃の中を覗き込む。写真も撮っているようだ。

で。

ある場所でカメラが止まる。自分も「ん」?

あー(医師 ここですねー(医師

カメラ撮ってる

明らかに出血痕のように他と比べ赤いし、白い凸凹痕もある。

 

これか。

 

その後3分ほどだろうか、いろいろ胃腸見学を終えて無事カメラは抜かれました。

 

感想としては、思ってたより辛い検査。カメラを動かされると、いろんな壁に当たるのがわかるし、それが結構鈍く痛い…

 

これが口から胃カメラだったら、私は絶対無理でしょう。

でもバリウムよりは良いかな。なんせあの発泡剤が飲めないので。

 

経鼻内視鏡バリウム検査>口から胃カメラ の順番かなと。

 

よって、胃カメラ検査を受けざるえない状況時は必ず、経鼻内視鏡(鼻から)可能かを確認してから通院することを強く推奨です。

 

 

新ビオフェルミンS錠 540錠 [指定医薬部外品]

新ビオフェルミンS錠 540錠 [指定医薬部外品]

 

 

 

 

 

 

 

メンタル疾患に完治はない?

メンタル

どうもこの季節はいけません。

2〜3年周期でこの時期は大きな落とし穴があると実感しています。

前回の大スランプの時期もおそらく2年前だったかな。

今もこのように一応生きていますので、今までも何とか乗り気ってきたんです。

 

当事者でないとわかんないだけど、この病気というか癖は治るものだと考えないようにしました。

一生共存して付き合って行くものだと。

上手く付き合って、被害を最小限に抑えられるようこれからも調整して行きたいと思います。

 

あと、メンタルの調子が強制的にお薬であがると何だか急におしゃべりになるようなきがします。

つまりアウトプットしたくなる。ブログも書く。

 

メンタルクリニックセカンドオピニオンが良いかもしれません。従来通院しているところで、調子が上がらないならなおさらです。

 

また薬に抵抗あっても漢方薬ならなんとなく安心感があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

リライト by アジカン

徒然

軋んだ想いを吐き出したいのは
存在の証明が他にないから
掴んだはずの僕の未来は
「尊厳」と「自由」で矛盾してるよ
歪んだ残像を消し去りたいのは
自分の限界をそこに見るから
自意識過剰な僕の窓には
去年のカレンダー 日付けがないよ

消してリライトして
くだらない超幻想
忘られぬ存在感を
起死回生
リライトして
意味のない想像も
君を成す原動力
全身全霊をくれよ

 

今を生きるってこと。

 

 

BEST HIT AKG

BEST HIT AKG

 

 

 

iPhoneの季節です

iPhone

2年に一度の買い替えシーズンがやってきました。

今回はiPhone7Plusの128GBブラックにします。

ソフトバンクオンライン予約組で、予約完了は開始日16:13でした。

例年で在庫確保が出来ていれば前日にショップから電話で連絡来ていたと記憶してますが。

今のところ来ていない。

これは当日ゲットは無理かな。

ちなみにケースとフィルムは速攻で到着済み。

 

 

 

 やはりカメラが気になるなぁ〜。

デザイン変更はないけど、機能の地味変化版の今回。

個人的には名機の予感。

さぁもう少し。

【ラーメン】煮干乱舞 という特異(店)

とても面白いラーメン屋さんです。

 

道の駅の屋台のラーメンさんです。

 

日曜日は定休日なんです。

 

土曜日にしか行けません。

 

しかもお昼には営業終了してしまっています。

 

外で朝、食べるラーメンです。

 

味が毎週少しずつ変わります。敢えて変わります。

 

殆どの人が中華そばと油そばのセットで注文します。

 

お持ち帰りのおみやが買えます。

 

そして中毒性があります。

 

こんな面白くて、美味しいラーメン屋初めてです。

 

しかしレギュラー営業は先週で終了しました。

 

移転するそうです。

 

移転後はこの特異スタイルも変わってしまうでしょう。

 

これからも応援します。

f:id:CC_lemon_350:20160810193937j:image

f:id:CC_lemon_350:20160810194000j:image

f:id:CC_lemon_350:20160810194015j:image

f:id:CC_lemon_350:20160810194041j:image

【ガジェットネタ】2016年8月 オモロネタなし

徒然 ガジェット

オリンピックが始まって数日経過しました。

例年であれば、五輪前に新しいテレビを!や新しいPCで五輪をチェックしようなんてのが昔は商法的にあったと思ったのですが、今回はあまり耳にしませんでした。

http://www.wdlc.jp

↑昔のPCにこのショートカットがありましたが…

今はどのような活動をしているのか気になります。

要はマイクロソフトを中心としてパソコンを使って豊かなデジタルライフを提案して業界盛り上げて行きましょう的な何かだと思いますが…この手のマイクロソフト主導のキャンペーンって何かイマイチ中途半端感があるように感じます。

 

ニュースサイトを回っていて面白い記事だったのがこれです。

http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1608/09/news146.html

例のUPQと社長さんの1年間の振り返りレビューと新製品の記事です。

この形態でのビジネスはいわば既に古典的手法ではあるのですが、ちょっとセンスの良い女性がやると、ここまで注目されちゃうだなぁと言うのが実感です。

モノづくりを語るなとか言うオジサマ達もいるでしょうが、これが今の日本で効率良く物を開発して販売をスピーディーに行う最善策の一つの手法であることは間違いない気がします。

ベンチャーといえばベンチャー何でしょうけど、ニュータイプベンチャーな気がします。

そしてこの断捨離のご時世にハードウェアで勝負しようという気概は、アッパレとしか言いようがありません。

 

 

 

 

【精神力向上ツール?】ジョギングとか

徒然

結構ブログを拝見しているとジョギンガーの方々いらっしゃいますね。

皆さん始めたキッカケは何でしょうか?

僕は単純に精神力を鍛えたいんです。

忍耐とか限界との言葉に実は憧れているんです。

走ることっておぼろげに、この期待に答えてくれるような幻想を抱いています。

 

今日犬の散歩をしていました。

急に雨が降りそうになったのでダッシュしました。結構長い時間…と言っても2分間位ですが(笑)

 

そして走り終わって、、、気持ちよかったんです。

何か大きく塞がれていた蓋脂が抜けた感じがしました。

その後シャワーを浴びて下半身沐浴しました。

何か気持ちよかったなぁー。

自転車とはちょっと違う感覚でした。

 

これが皆さんが言っている気分転換とかストレス解消なのかもと思いました。